国産蚊帳製造販売専門店 蚊帳通販.com    お問い合わせ  サイトマップ

  • トップページ
  • 越前蚊帳の良さ
  • 会社概要
  • お支払い方法
  • よくある質問

当社の蚊帳づくりの現場をご紹介します!

原材料の調達から、織り、染色、糊付け、検反、裁断、縫製、検品、仕上げまでを、
蚊帳メーカーとして一貫生産販売しているのは国内では当社のみです。

1.糸の調達
国内の糸メーカーより、品質基準を満たした良質の糸を調達しています。
蚊帳で使用される糸の種類は、自然素材の麻を中心に、綿、ナイロン、ポリエステル等があります。
2.蚊帳生地の経糸(タテイト)の整経(セイケイ)

調達した複数の糸から、経糸(タテイト)の整経(セイケイ)を行います。
【整経とは】
織物を織るのに必要な縦糸一本一本を同じ長さ、同じ張力にして織物の幅に必要な本数をビームという機械に捲く工程です。

3.経糸の整経後に、油剤、パラフィン(ロウ)・静電防止剤を付着
経糸(タテイト)の整経(セイケイ)が、終了したら、緯糸(ヨコイト)を打ち込む前工程として、糸が絡まないようにする為、油剤・パラフィン(ロウ)・静電防止剤を生地糸に付着させます。
4.蚊帳生地の織布
経糸(タテイト)を織機にかけ、緯糸(ヨコイト)を打ち込むと
蚊帳生地の生機(キバタ)が出来上がります。
【生機(キバタ)とは】
染色や糊付け加工前の布地のことをいいます。
5.生機(キバタ)の布に付いた不純物を除去
ロール上の生機(キバタ)に、
ほこりやゴミなどが付いていないかなど目視検査を行い、
万一付いていた場合は、エアーできれいに除去します。
6.蚊帳生地の染色と糊張り加工

生機(キバタ)に染色と糊付けをして蚊帳生地が出来上がります。

麻素材の場合は、繊維中に残存する糊剤や帯電防止剤、製織の際に付着した油剤など、各種不純物を繰り返し湯通しすることで、完全に除去します。そのため、油剤臭さもなく麻がもつ本来の香りを楽しめます。同時に、化学物質も除去しているので、化学物質過敏症の方にも安心してお使いいただけるよう配慮しています。

7.蚊帳生地の検反と裁断
蚊帳生地を検査しながら延反(エンタン)し、蚊帳生地を裁断(サイダン)します。
蚊帳は大きな商品ですから、生地を裁断するにも、広い場所やかなりの経験と技術が必要です。
8.経験豊富な職人による丁寧な縫製
各サイズに裁断された生地を、丁寧にミシンがけします。手だけではなく足を使って生地を送りながら縫製します。蚊帳は大きく、特に麻素材は布地が重いので、経験豊富な職人が、1張1張丁寧に縫い上げて蚊帳を作り上げていきます。
9.仕上げに検針機で検査します。
仕上げをして最後に針などの異物が混入していないか検針機で検査します。
10.蚊帳の完成・i

インフォメーション

  • お支払方法
    ・代金引換 ・銀行振込 ・クレジットカード決済
    ご利用可能なクレジットカード
  • 送料について
    北陸760円、本州870円、九州・四国1,030円、北海道1,365円、沖縄1,900円
    ※お支払方法で「代金引換」を選択された場合、上記送料に加え、代引手数料324円がかかります。
  • 配送について
    選択されたお支払い方法によりますが、ご注文受付後、翌営業日〜5営業日程度でお届けできます。
    お届け指定日を希望される場合、指定日の4営業日前までにご注文ください。
    売り切れやお届けが大幅に遅れる場合は、メールでご連絡いたします。
  • 返品・交換について
    商品破損等の不良以外の理由による交換・返品には応じられません。商品の不良による交換・返品のご連絡は、商品到着後7日以内にご連絡ください。尚、7日以上経過後の交換・返品はお受け致しかねますので、予めご了承ください。
    商品を返送される際には、同封物も、必ず一緒にお戻し下さい。お届けした商品が万一事故などで汚れ・傷が生じた場合や、誤った商品が届いた場合など、弊社の責任による返品送料は弊社負担とさせて頂きます。それ以外の返品送料はお客様負担となります。
  • プライバシーの保護について
    お客様の個人情報の保護に十分に配慮し、本業務以外に使用いたしません。